遺言執行者の手続

 

 遺言作成と遺言執行の手続

 

 当事務所では、遺言書の作成から相続発生後の遺言執行まで、一括してサポートしています。

 

 遺された家族に確実に財産を分配したい方、
 信頼できる遺言執行者がおらずお悩みの方、
 不動産を売却した上で、金銭で分配したい方、
 遺言の作成から執行までまとめて任せたい方など、

 

遺言に関する事は、どんなことでもお気軽にご相談ください。

 
 

遺言書作成から遺言執行までの手続の流れ

 

第1.事前のご相談

 

遺言内容に関するお客様のご意向をお聞きし、ご希望が確実にかなうよう、遺言書の内容を一緒に考えます。

 

必要に応じて相続税に詳しい税理士と協力し、相続税や遺留分などにも配慮しながら遺言の内容を検討します。

 

 

第2.遺言書の作成

 

ご相談で決まった内容のとおりに、公正証書遺言を作成します。

 

公証人との連絡調整などは当事務所にて行います。必要書類のお取寄せについても、当事務所がお手伝いします。

 

公正証書遺言の作成には、証人が2名必要となりますが、守秘義務のある当事務所の専門家が証人として立会います。

 

※公証人役場まで出向けない場合は、公証人に出張を依頼することも可能です。
※遺言者本人が遺言書に署名できないときでも、公正証書遺言を作成することができます。

 

 

第3.遺言執行者の引受け

 

遺言執行者とは、相続が発生した際、遺言で決めたとおりに遺言内容を実現し、財産を分配する人のことを言います。

 

当事務所の司法書士が遺言執行者をお引き受けし、遺言内容を確実に実現します。

 

遺言執行者として次のような事を行うことができます。

 

□必要な戸籍謄本などの取寄せ

 

□相続財産の保全

 

□葬儀費用や、病院代などの支払い

 

□葬儀の手配、納骨、永代供養(別途委任契約締結)

 

□賃貸借契約の解約・賃貸建物の明渡し(別途委任契約締結)

 

□相続財産の分配

 

□相続財産である不動産の売却・売却代金の分配

 

□不動産を相続した人の名義に変更すること

 

□預金の払戻し、株式の名義変更

 

□家財道具や自動車の処分

 

□相続税に関する税理士の手配

 

□遺言内容の実現を妨害する者への対処

 

□相続人がいない場合や、兄弟姉妹には相続させたくない場合等の、ユニセフや慈善団体などへの財産の引渡し など

 

 

 遺言書の作成・遺言執行の費用のご案内!

 

 遺言執行費用や手続の内容についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

手続の種類 費用
遺言書の作成 12万8000円
遺言執行業務

28万円+相続財産額の1%
但し、相続財産額1億円超の部分は0.5%
※手続完了後のお支払いです。

 

 

 

ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

 面談による無料相談

面談でのご相談は、予約制となっています。
事前にお電話にてご予約ください。

 

予約ダイヤル
03−5637−6691
※ご予約のお電話は平日の午前9時〜午後6時に承っております。

 

みなみ司法書士合同事務所
東京都墨田区錦糸四丁目14番4号2階
JR錦糸町駅徒歩2分

 

 

 

 
トップへ戻る